デジタル

パフォームグループ元役員の経験を活かし、スポーツ・デジタル マーケティング分野に特化した事業を展開しています。

Wyscout

2015年11月から、世界最大の「サッカー動画視聴サービス」- Wyscout (ワイスカウト https://wyscout.com)の独占販売を行っています。Wyscout (ワイスカウト)は世界1000クラブで導入されている、サッカー動画視聴サービス(VOD)です。毎週、世界150カ国で開催される1,500試合の映像がアップされ、サッカー選手55万人のプレーが視聴可能。J1・J2の全試合もタグ付けされ、国内30クラブが導入。同プラットフォームの普及を通じて、Jリーグの発展に寄与しています(朝日新聞の参考記事:https://www.asahi.com/articles/ASM4D6WW2M4DUTQP039.html

欧州クラブサイトの日本語化

2019年より、欧州ビッククラブの日本語化を行っています。同クラブのコンテンツを単に日本語化するだけでなく、オリジナル記事作成、動画や写真撮影も行います。また、SNSを通じた広範なプロモーション支援も行い、日本でのブランド認知を支援しています。

スポーツ・コンサルティング事業

当社のスポーツ・コンサルティング事業は「デジタル・スポーツ・マーケティング / プロモーション」に特化しています。また海外でのプロモーションを最も得意とし、ブランド認知やサイト知名度の拡大を支援しています。最大のプロモーション案件としては、SONYのサッカーサイトを6言語で展開し、ワールドカップでのブランド認知を大成功に導きました。

スポーツ種目としてはサッカーが中心としたプロモーションにおいて大きな実績を誇ります。

    • 元ブラジル代表キャプテン、「カフー選手」との契約交渉
    • ミスサンパウロのスーパーモデル、「イザベラ紙」との契約交渉
    • 海外ジャーナリストを通じたコンテンツ作成
    • 現地調査(ネット環境、現地でのアクセス、スタジアム調査、安全情報等)
  • チケット手配、映像ライツ・リーガル分野支援

など、多岐におよぶグローバル展開支援を行っております。

また世界最大のサッカーサイトである「Goal.com」の独占配信権を2009年に日本で取得し、サイト収益の飛躍的な向上に貢献しました(現在は、パフォーム・グループ株式会社に譲渡済み。)

他種目では、代表が2年間滞在したハリーホップマン・テニスアカデミー(米国・フロリダ州)における幅広いネットワークと専門知識を活用した、テニスのプロモーション作業も支援しております。

設立メンバーが外資系大手コンサルティング会社出身ですので、「スポーツ・マーケティング / プロモーション」分野においても経営コンサルタント手法を用い、「ハイ・パフォーマンスなサービス」な支援を行います。

字幕付けサービス

TMJ Japanでは月間500本に達する海外の動画クリップに対して、英⇒日のスクリプト翻訳を行った上で、字幕付け作業を体系化。スポーツ種目別では:

  • サッカー、野球、ゴルフ、テニス
  • バスケ、ラグビー、陸上トラック、水泳、格闘技、etc.

字幕付けされた動画は、様々な大手スポーツメディアで利用されております(パフォーム・グループの試算では、合計月間再生回数=約5,000万回以上。)

大手スポーツメディアにて弊社が字幕付け作業を行った動画が使われています:

    • 一般紙: 朝日新聞、毎日新聞
    • スポーツ新聞サイト:日刊スポーツ、スポニチ、サンスポ、スポーツ報知、デイリー
    • 専門サイト:ナンバー、スポルティーバ、Jスポーツ
  • ポータルサイト:Infoseek、goo、excite

動画の字幕付け作業は分業化されており、まず専門の翻訳者が翻訳を実施。その後、動画編集者がクライアント要件(帯色・フェード、文字フォント等)に従って、動画の字幕付けをスピーディーに行います。翻訳と動画編集を分業化することで、より高い品質の字幕付けを実現しています。

また最終成果物(=字幕付けされた動画)はCMSでの公開作業まで当社側で実施。今後、急拡大が見込まれる動画作成(字幕)を検討されている方は、是非ともご連絡ください。確かな実績に基づいた、最良のアプローチをご提案します。

お問い合わせ